子ども教室 まぁはす

5つのデザインミッション

21世紀を生きる人間にとって,
大事なのは「人間の基礎力」
どんな問題にも立ち向かい、
しっかりと考え、仲間と力を合わせて、
解決に向けて行動する力などです。
これらの基礎力を育むために、
国内外からいろんな分野の専門家との交流や
たくさんの体験の機会を提供しています。

“まぁはす”が大切にしている3つのこと

1.体験に勝る学びなし

「交流」×「体験」を大切にし、
国内外のいろんな分野の専門家に
ご協力をいただきながら、
子どもたちの可能性のタネを
育む支援をしています。

2.人としての基礎固め=「器創り」

いつの時代も「幸せな人生を過ごしてほしい」と、親は子どもに望んでいます。
時代は刻一刻と変化し、これまでのルールでは対応ができず、人々は新しい取り組みを求め始めています。
社会にはストレスがあふれ、子どもの“豊かな心”や“生き抜く力”が弱まり、
いじめ、不登校やうつ病、あるいは自殺の数が年々増えています。
このような時代に、いったい子どもたちに何を伝え、
ともに考えていけば良いのかしら・・・
そして考えたのが、「人としての基礎固め=器創り」です。
学童・子ども教室まぁはす(以下、まぁはす)は、このような時代だからこそ、うろいやすい人・モノ・状況に惑わされず、
子どもが本来持っている可能性を広げ、深め、何度でもチャレンジし、仲間と一緒になし遂げる・・
そうした「人間としての基礎力(=器)」創りが大切だと考えています。

2.人としての基礎固め=
「器創り」

いつの時代も「幸せな人生を
過ごしてほしい」と、
親は子どもに望んでいます。
時代は刻一刻と変化し、
これまでのルールでは対応ができず、
人々は新しい取り組みを求め始めています。
社会にはストレスがあふれ、
子どもの“豊かな心”や“生き抜く力”が弱まり、
いじめ、不登校やうつ病、
あるいは自殺の数が年々増えています。
このような時代に、
いったい子どもたちに何を伝え、
ともに考えていけば良いのかしら・・・
そして考えたのが、
「人としての基礎固め=器創り」です。
学童・子ども教室まぁはす
(以下、まぁはす)は、
このような時代だからこそ、
うろいやすい人・モノ・状況に惑わされず、
子どもが本来持っている可能性を広げ、
深め、何度でもチャレンジし、
仲間と一緒になし遂げる・・
そうした
「人間としての基礎力(=器)」創りが
大切だと考えています。

3.自分の力を活かす(自活力)

これらの〇〇力を
「小さなエンジン”5つの力”」と名づけ、
子どもたちひとり一人に、
そのエンジンを持って自分の力を
活かして(自活力)欲しいというのが、
まぁはすに込めた想いです。
まぁはすを通して、
お子さまが「自活力」を伸ばし、
親しい友人に囲まれながら、いきいきと輝き、 心を解放して幸せに過ごす。
そして、みんなで楽しむことのできる
「新たな社会」を築きあげることを
願っています。

まぁはすの10カ条

個性や才能を伸ばすため前に必要なことは、目の前の方との「良い関係を築く」ことです。
まぁはすが考えている良い関係とは、
「お互いに信じ合うことのできる関係」です。
では果たして、私たちは、
どのようにすれば良い関係を
築いていくことができるのでしょうか。
そこで、次に紹介する
「まぁはすの10カ条」は、
目の前の方と私たちの
お互いが意識をしていきながら、
助け合い、励まし合い、支え合いを
しながら、力を合わせながら
築いていくこととしてまとめています。 
ぜひ、皆さまも日常の生活の中にも
お役立いただければ幸いです。
私たちもこの10カ条を心がけながら、
過ごしていきます。

1日の流れ

14:30- 登所,宿題

15:30- その日のプログラム

16:00- 暗唱,素読,おやつ,

終了後- 自由

18:00- お迎え
(19:30までのご利用の場合)

18:45- 軽食スープ

19:00- 読み聞かせなど

※時期によって多少変更している場合がございます。
​ 詳しくはお問い合わせください。

1週間の流れ

月) 自由発想の日

火) Englishの日

水) 伝統文化の日

(囲碁、華道、書道、茶道)

木) 手作りクラフトの日

金) 自由発想の日

土) 特別プログラム

1週間の流れ

月) 自由発想の日

火) Englishの日

水) 伝統文化の日

(囲碁、華道、書道、茶道)

木) 手作りクラフトの日

金) 自由発想の日

土) 特別プログラム

長期休みの流れ

08:30-09:00 来所

09:00-11:00 学習タイム

11:00-12:00 スペシャルプログラム

12:00-13:00 昼食

13:00-17:00- スペシャルプログラム

17:00-17:20 暗唱・素読・おやつ

17:20-18:00 自由&お片付け

19:00- お迎え

19:00- 軽食

※水曜日は、通常時と同じ(伝統文化を実施します)
※プログラムによって、一部時間変更も有ります。

まぁはすが選ばれる理由

「子どもの才能がどこにあるのか
わからない」というのが保護者の
悩みの一つです。
だから、まぁはすでは、
多様なプログラムを提供し、
お子さまの才能の開花を
サポートしているのです。
生活をともにする仲間と
一緒に取り組むから、
できることも興味も広がっていきます。

保護者の皆様からの評価

  • 家でも、学校でもできないことを、親でも会うことのできないような、その道のプロの方々からご指導いただける。
  • マナーが身につき、言葉遣いが丁寧になった。
  • よく考えるようになり、学校の成績が上がった。
  • 小学生の放課後は、安全で、利用料金が安くて、外遊びだけさせておけば良いと思っていたけれど、今の世の中、それだけでは足りないことがよくわかりました。

子どもたちからの評価

  • 学校よりも難しくて、遊園地よりも楽しい!
  • できることが増えて、毎日楽しい!
  • ”どうやったらできるかを考えること”を大切にしているから、なんでもできる。 なぜか、やらないと怒られる(笑
  • こんなに優しい人たちが、世の中にいるなんて知らなかった。”優しさ”が、どのようなコトなのか、これまで誰も教えてくれなかった。

サイエンス・ラボ守屋先生

まぁはすの子どもたちは、多少難しい内容でも積極的に取り組みます。わからなければ、わからないとはっきり教えてくれるので、最近では新しいテーマを開発する際のテスト教室としてもお世話になっています。おかげで良いテーマ開発ができるようになりました。
また、考える時間をたっぷりと設けています。どの実験でも「なぜそうなるのか」「どうすればよいのか」を考えさせます。時間制限はありません。みんなで考え、意見交換します。これはこのほかの教室ではなかなか出来ないことでした。
先輩の子どもたちが一生懸命に1年生の実験をサポートしている姿を見るたびに「ここの子どもたちは素晴らしいな」と思います。

安心・安全への取り組み

まぁはすでは、独自の安心・安全の
取り組みを行っています。

地域との交流でお子さまの
安全を見守ります

手作りのおやつとスープを
提供しています

杉の無垢材を
使用しています

料金表

体験入所

6,500円~
1日 / 一人

マンスリー

24,500円~
1日 / 一人

入会金

22,000
1年間 / 一人

お友だち紹介

入会金50%OFF
1日 / 一人